上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


高気圧が、関東地方を・・・・・






テレビの、お天気予報が言っていた!






また、花粉の時期が来たかぁ~!




















やっとこ 



自由になるお休みも出来たので、趣味の世界に入ってきました!















えっ! 







 




そうです。















ドンピシャ
(私が、子供の頃よく使っていました。今は、あまり聞きませんね。)















お山です!















今回は、神奈川県の相模湖にある、陣馬山(標高855M)











何で、このお山を選んだのか?









それは、簡単な理由です。


 








山頂には、白馬がいます。










今年の、干支だからです。










パカリン♪パカリン♪





















コースは
 
 藤野駅→陣馬山登山口→一ノ尾根→陣馬山山頂→奈良子峠→明王峠→矢ノ音→与瀬コース→相模湖駅



 






j1


ここからスタートです。


陣馬山山頂へ いざ行かん





j2


生活道路を抜けて、本格的な登山道にはいりました。











j3


まだ、スタートしてから20分しかたっていない。


かなりの、急坂です 


ここの標高は331Mなので、あと424Mの標高差です。



ガンバレ自分 このキツイのが、気持ちいいですね 
 





j5

雪がまだあります。アイゼンは持ってきているが、使うことはありませんでした。










j6


やっと着きました

山頂です。

立派な白馬でした。

写真は、近くにいたヲジ様に撮って頂きました。









j7



山頂は、360度 パノラマビューで、気持ちがいいです!


富士山も綺麗に見えます









j8


山を眺めての、食事は最高ですね。














お天気が最高に良くて、久しぶりのハイキングなので、楽しい休日が送れました。

山登りとは、登っているときに、全てを忘れ、登ることしか考えないので、リフレッシュ出来ますね!

山頂は、空気とビールが、うまいっ! 


以上!



最後まで、くだらない ・・・・・・に 付き合ってくれてありがとうございます 




来週は、子供達も春休みなので、どこに放牧させようか?今から考え中です。
スポンサーサイト
2014.01.29 天空で裸



今日は、つくば市の小田を抜けて北条にある、日本の道百選を経由して、筑波山つつじヶ丘の京成ホテルまで、走ってきました。



r1


筑波大学のつくばマラソンの舞台になっている並木道です。





r2


筑波大学を出て、学園東大通りに出ました。ここから小田に向かって行きます。








r3


小田から見ると真正面の筑波山なんですね!

最短距離を調べたので、北条に向かい農道を走ります。







r4


r5


北条の町の中まできました。

  日本の道百選! なるほど!へぇ~  

自分が住んでいる所の良さは、近すぎるとなかなか気がつかないものですね!






r6


今は、もう使われていない郵便局です。  

  解るかなぁ~?

     入り口のドアの格子が 〒、ですね! オシャレ~!
 
  絵になりますね!






r7

    本日のゴール!
  
    やったぁ~!

   距離は、家からつつじヶ丘まで最短を選んだ割には、24キロでした!

     いつもと変わりませんでした! 








r10



前々から、気になっていた、天空の湯に、ツッパイッテ来まぁ~す











r8


茨城県で一番高い所にある、露天風呂からの景色は、加波山、霞ヶ浦、小田山、つくば市が、見下ろすことができて気持ちよかったです。私が入って居るときは、誰もいなく、貸し切り状態でした、お風呂から上がる時にハイカーの方が、一人入って来たくらいで空いていました。お風呂も綺麗でオススメの穴場です。














































r9


 筑波山に!

   カンペェ~!



         また来月、登りにきまぁ~す!

    



京成ホテル天空の湯


月に1度の、2連休の過ごし方を考えた!



一日目は、ランニング、温泉、ビール

二日目は、お味噌の仕込み!





よしっ!


こんな感じでいいでしょう!











あぁ~ ! 


山も行きたいなぁ~!










今回は、時間がないから、遠くから見るだけにしょう!









では、実行しまぁ~す。










朝7時に家を出発、温泉と地ビールに向かって走り始めました。










m2


お天気が良くて、ランニング日和です。 青空が気持ちいいですね!











m3




雪をかぶっている日光連山や筑波山が、ここ294号線から綺麗に見えます。











m4


m




やっとゴールの、ビアスパークしもつま に着きました。家からここまでの距離は30キロでした。


  ン~ゥ~! 効能に  疲労回復 が 良かった!


 よぉ~し 早く ドッポーン しようとっ! 











m5




では、温泉で汗を流して、疲労も取れたので、地ビールを頂きます。



かぁ~っ!  たまりませんねぇ~ 





これで、今日のPLAN終了!















二日目は、この時期に、毎年し行なっているお味噌仕込みます。








 材料は、大豆1、4キロ(つくば産)、生麹1、5キロ(土浦産)、粗塩500グラム(伯方の塩)です。
 
 あとそれから、普段飲まない、瓶ビール1本(いつもは、缶の発泡酒なので)

 作り方は簡単です。


 1、前の晩に、大豆を洗い水に漬けて置く。(瓶ビールを1本飲む)
 2、大豆を、7~8時間煮る。
 3、生麹と粗塩を混ぜる。
 4、煮た大豆をつぶす。
 5、つぶした大豆と3を混ぜる。
 6、おにぎりを作るように、団子を作る。
 7、厚手のビニールをひいた、容器に空気が入らないをうに入れて完成!

 これで、出来る味噌は、やや辛口で男らしい味だと思います。


 甘口にする場合は、生麹を大豆より多く入れて、粗塩を少なくして、大豆の煮た汁を少し入れると甘口の味噌ができます。



m1

一晩水に漬けます。



m6

8時間煮た大豆をつぶして、生麹、粗塩を混ぜてお握りを作ります。

大豆をつぶすとき、厚手のビニール袋に入れて、空のビール瓶でつぶすと簡単ですよ。(この為に瓶ビールを・・・・・ただノンベウィーなだけでした。)







m7



空気が入らないように、大豆と麹と塩のお握りを、樽に的を外さないように、力一杯投げ入れ完成です。







夏の頃に天地返しをして、秋の頃に出来上がります。



手作りのお味噌は、出来たては麹の香りがして、美味しいですよ!



是非、皆さんも、お味噌作りに挑戦してみては・・・・!





二日目のPLAN終了










人間は、好きなことは、計画、行動、反省、改善の繰り返しが出来ますね!



充実した、お休みが送れました。





 
2014.01.15 お山始め


久しぶりに、何も予定が入っていない休日が出来たので、お山に行ってきました。



今年初のお山は、我らが主峰、筑波山から始めます。

筑波山神社で挨拶をしてから、女体山山頂まで登ってきました。





t4



t1






スタートは、元筑波山駅から登り始め、この日の気温は5℃で、山頂は-2℃でした。

女体山山頂からの眺めは、何回見ても飽きないですね!


t0


t4








御幸ケ原からは、日光連山が、綺麗に見えました。


t2





今年の、目標は、南アルプス縦走と、マラソンで4時間を切ることを、達成出来るようにしたいと思います。
来月また、筑波山に登りにきます。



皆さん、応援ありがとうございました。お陰様で何とか完走する事が出来ました。

練習をしてないのに、30キロまでは、いつもと変りなく調子良かったのに、33キロ位で右足が攣ってしまい、歩いてしまいました。(走っていて足が攣ったのは初めてです。かなりの痛さでした。)  

マラソンは、30キロからが本当のマラソンですね!

練習してなければ、正直に結果に出ますね!

また、来年の課題が出来ました。

サブフォーランナーになるまでは、走って行こうと思います。
2013.11.20 丹沢大山
今月に、入って急に寒くなったせいか、風邪を引いてしまいました。

なかなか治らずに、つくばマラソンの練習も出来ずにいたので、気分がいまいちだったので、軽いハイキングに行って来ました。



o5

お天気は、最高にいい感じです。上の写真に見える山の、てっぺんまで登ってきまぁ~す




02


ここ丹沢大山は、今が一番紅葉が綺麗な時期でした。







o1




登山道は階段がかなり多く、良く整備された道でした。



o6



大山山頂からは、相模湾や富士山が綺麗に見えました。







o4




標高1200M位の山なので、軽く考えていましたが、けっこう登りの階段がきつく、気持ち良く疲れました。

帰りは、北千住で1人反省会をやってから、つくばに帰りました。

これで、気分が少し良くなったみたいです。(いつも山に助けられている感じです。)



もう少しで、つくばマラソンが始まるので、練習より体調を壊さないように気をつけて行こうと思います。



毎年恒例のつくばマラソン!

ゼッケンとRCチップが届きました。

そろそろ、しっかり練習して行こうと思います。

今回の参加賞は、ミズノの帽子でした!

NHKドラマの、あまちゃんが終わって、心にポカリと小さな穴が開きました。その穴を埋める為にのに、燕岳(つばくろすだけ)に登って来した。







tu1


中房温泉から、6時に合戦尾根で登り始めます。スタートからいきなり、急な登山道です。ここは、日本アルプス三大急坂の1つに、数えられいるだけのことはあります。1キロ間隔位にベンチが置かれているので、助かります。まめに休憩を取りながら登っています。









tu2


やっと合戦小屋に着きました。夏場は、ここで西瓜が飛ぶように売れるそうです。








tu3


紅葉は、2000M辺りは、ダケカンバの黄色い葉やナナカマドの燃えるような赤色が綺麗です。







tu7

今晩お世話になる、燕山荘(えんざんそう)に着きました。ザックをデポして身軽で燕岳に登ります。





tu4

燕山荘から見た燕岳です。花崗岩で白く見えるのは、なんとも迫力がある山です。(油絵のよう見えました。)
ここから1時間で登って帰ってこれました。






tu6


山頂に、9時半に着きましたは、5~6人が立てる位の広さです。私の後ろに見える山は、北燕岳です。







tu5

右側に燕山荘が小さく見えます。




tu7

槍ヶ岳と紅葉が素晴らしいです。

こんな感じの、スーパービューです。では、燕山荘で雲海を肴に生ビールを飲みに行きます。












be

燕岳に、乾杯!! 
戴きまぁ~す!







tu8

天空のテラスから見た燕山荘です。



tu8


私は、呑んだくれていますが、他の登山者は、自分の好きなように、ゆっくり贅沢な時間を過ごしています。
天空のテラスには、音楽を聴きながら、雲海を眺めている2人の山ガール、絵になりますね!








tu11

2日目の朝です。早起きしてご来光待ちです。


tu12

ご来光です。 何かパワーを感じますね!

tu12


御来光と槍ヶ岳のモルゲンロート、ヨーロッパに行った事はないのですが、こんな感じでしょうか?
後は、朝食を食べて、帰りたくはないけど下山しました。







感想
今回は、秋葉原から夜行登山バスで、中房温泉まで行き、そこから燕山荘まできい、一泊して、中房温泉まで戻って来る、ピストンでした。帰りは、松本駅から特急スーパーあずさで新宿まで帰って来ました。

燕岳に登頂した後は、何もやることが無いから、ビールを飲んでいたら、隣に座っていたお兄様達に話しかけられて、一緒に混ぜてもらい、山バナで盛り上がりました。お山の上では、年齢や職種が関係なくなるから楽しいですね!
(お兄様達の仕事は、床屋さんでした!)

写真には無いですが、夜は手が届きそうな位の星空と、久しぶりに見た天の川が綺麗でした。

下界におりて来ると、空の色が真青だったのが、水色に近い青になった。下界では、空気が汚れているんですね!

今年の日本アルプスは、これで終わりにします。もう少しで、つくばマラソンがあるので、山からマラソンにシフトをチェンジして行こうと思います。

最高のお天気に恵まれた、夢のような2日間で、心の洗濯が出来ました。


私の好きなように遊ばせてくれる、家族に感謝しての山登りでした。




最後まで、私事に付き合ってありがとうございます。








tu9

tu10
2013.09.04 トレーニング
t


今日は、雲が多いせいか、筑波山は傘をかぶっていますね。
天気予報では、気温が上がる予定なので傘は、取れると思うので山頂まで登ってきま~す。







t2


t3

何とか、着きました。 最近、走っていなかったので、平均心拍数が8~10は上がってしまいました。やはり、体は正直に出ますねぇ~!
白雲橋コースで女体山の山頂です。雲が取れて写真では分かりにくいのですが、東京の高層ビルやスカイツリーが見えます。
この  ビューは、気持ちがいいですね!
家からここまで走った?歩いた?距離は28キロ(スント計測)でした。






t4

月に2回、裸足塾の講習会を受けているので、ビブラムファイブフィンガーで、講習会の成果を試してみました。


それでは御幸ヶ原に移動してビール!ビール!



 




t5

一本目は一気にいきます。カァ~ァ~ァ うまっ!喉えの刺激がたまりませんね!これがあるから、ここまで来ることが出来ました。
昼間のビールは最高ですね!帰りは、飲んで走れなくなったのでバスで帰ります。





t6

お天気に恵まれた、良い休日を送る事が出来ました。ありがとう 筑波山


裸足塾HP
2013.08.21 北アルプス
毎年、夏休みは家族でキャンプに出かけていますが、今年は、北アルプスの乗鞍岳畳平2700Mの山小屋に泊まって、天の川を見る計画を立てて実行してきました。






1


w


ここが畳平です。この日の気温は6度で、下界とは別世界です。空気が澄んでいて目が良くなった気がします。







s



ここが登山口です。岩と砂が多いので滑ります。かなり小さい子も登っていました。







2


これが馬の背中に乗せる、鞍の様な尾根です。







3


あと少しで、てっぺん!です。










4


x


ここが山頂です。今年、初めての3000Mです。お天気も良く最高の日でした。

3度目にして、リベンジ出来ました








5

この高度感は、気持ちがいいですね!









6



今回、家族を巻き込んでの山登り、子供達も初めて、やまびこのヤッホー!が出来て喜んでくれました。娘は、前からの念願だった雲を食べる事が出来て嬉しかったみたいです。
天の川は、月の明りが強すぎて見えませんが、綺麗な星空を見ることが出来ました。

高山病は、私と子供達は平気でしたが、うちの妻が軽くかかってしまいました。多分、ビールを飲んだせいだと思います。
子供達は、また来ようと言ってくれました。

良い夏休みの思い出を作る事ができました。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。